秋田

淋しさの向こう側の喫茶店、ゴマシオキッチン

みゆみゆです、皆さま如何お過ごしでしょうか。

今回は、以前から母親に教えて貰って気になっていた(母親は通う内に店長さんと顔見知りになっているという…)ゴマシオキッチン(公式HPはこちら)にお邪魔してきました。

 

ゴマシオキッチンとは?

秋田県仙北郡美郷町にある、夫婦2人で営業している小さなカフェです。

2008年から営業しているそうで、来年には10周年になるようです!(もっと早く訪れていたかったな)

記事を書いていくうちにゴマシオキッチンの由来が気になったのですが、店長さんに聞くのを忘れたので、それはまた次回訪問したときに…。

 

f:id:miyu2_com:20180428235504j:plain

ゴマシオキッチンの外観。グレーに白の扉がシンプルでお洒落です。

インスタグラマーは扉の左側に立って撮っていました(母親)。

 

f:id:miyu2_com:20180428234354j:plain

目印はこの可愛い外灯、gomaです。

 

扉を開けた先

f:id:miyu2_com:20180428234359j:plain

店内もシンプルで素敵でした。シンプルisベストを実感。

次、引っ越すときは白を基調とした部屋にカスタマイズしよう、と決心しました(?)

店内は2人用テーブルが4つ用意されています。

窓際の光が差し込む、撮影にGoodな席をご案内されました。

 

個性的なメニュー達

f:id:miyu2_com:20180428234352j:plainテーブルに置いてあるメニュー。

下に描かれている”オフランス”は店長さんがパソコンでちゃちゃっと描いて生まれたキャラらしい、可愛い(笑)

個性的なドリンクの名前にも惹かれます。特にイメージ写真が付いている訳ではないので、名前から想像して注文するのが面白いです。

今回は何となく「77年のオリジナルジュース」にしてみました。(ブルーハーツのコースターが欲しかった)

後ほど掲載しますが、ゴマシオキッチンの手作りコースターが可愛いことで有名なんです…!

 

フードは10:00〜注文出来ます。どのメニューも+300円でドリンクセットにすることが可能です。

飲み物のおかわりは100円引き(^o^)こんな居心地の良いカフェなら長居してしまいそうです。

 

f:id:miyu2_com:20180428235505j:plain

私が頼んだ、「77年のオリジナルジュース」。

オロナミンCのようなすっきり炭酸ジュースでした◎

 

f:id:miyu2_com:20180429000208j:plain

母が頼んだアイスカフェラテ。もののけ姫のこだまに似たシュールなラテアートが可愛いです♡

そして、お待ちかねの手作りコースター。

 

f:id:miyu2_com:20180428234357j:plain

店長さんオリジナルの手作りコースターです。性的なところがツボ。

”大曲の花火”という地元のイベントを取り入れているところも良いです。笑

こちらのコースターは持ち帰り可能です!コレクションにしたいですね(^o^)

 


今回、フードは「モロッコごはん」を頼みました。

タコライスのような感じ、少しピリ辛で美味しかったです!

盛り付けプレートにもしっかりオフランス。笑

 

f:id:miyu2_com:20180429000518j:plain

母が頼んでいた「学生トースト」。

卵、チーズ、コーン、とシンプルな材料でどこか懐かしい味でした◎

 

f:id:miyu2_com:20180428234355j:plain

そして、本日のケーキ「レモンケーキ」です!

レモンの甘酸っぱさと、添えられている生クリームが相まって美味しかったです◎

レモンケーキ以外のケーキのラインナップも気になるところですね(^o^)

 

ケーキを食べ終えた時点で入店してから1時間半が経っていました(笑)

今回は運良く自分たち以外にお客さんがいない時間帯があって店長さん、奥さんとお話する時間がありました!

話の引き出しが多くてとても面白かったです(^o^)(中央線沿をもっと開拓してみようと思った)


時間の流れを忘れてしまうほどゆっくり過ごせる空間、ゴマシオキッチン。

秋田にいらっしゃったときは是非、足を運んでみて下さい!

フレンドリーなご夫婦がお出迎えしてくれるはずです(^o^)

 

それでは、また次の記事で

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です