旅のお土産

【東京土産】銀のぶどうから新定番が登場…!

 

どうも、みゆみゆです。

今回はお馴染みのお土産レビュー記事です。

私は『おすすめ土産◯選!』といくつかのお土産をまとめて記事にすることが多い傾向がありますが、今回は1つのお土産にフォーカスして記事を更新したいと思います。

それくらい絶賛だったのです…(^o^)

 

シュガーバターの木

「シュガーバターの木?昔から東京土産の定番では?食べたことあるし…」

そんなお声が聞こえてきそうですが、ページから離脱せずに聞いて下さいね。

恐らく皆さんが想像するのは…

シュガーバターの木 プレーン

©︎シュガーバターの木

 

シュガーバターサンドの木

©︎シュガーバターの木

以上だと思いますが、残念ながら違います…(^p^)

今回ご紹介するのはこちら……

 

プレーンバターの木

往来の「シュガーバターの木 プレーン」に比べて20%のバターブレンド比率を高めたもの、それが「プレーンバターの木」です。

見た目は「シュガーバターの木 プレーン」と変わらないのですが、一口食べると驚き!

今までのプレーンでは物足りなくなってしまうと思います(T_T)

個人的に、”シュガーバターの木”シリーズはクリームというかショコラがサンドされた「シュガーバターサンドの木」が1番美味しいと思っていて、何もサンドされていない「シュガーバターの木 プレーン」や「メープルバターの木」、いわゆる“ただの木”とでも言うのでしょうか。

それはおまけのような商品だと思っていたのですが(失礼)……。

店頭スタッフの「史上最高に美味しいです^^」という呼び込み、且つシュガーバターの木にしては珍しく試食も行なっていたので、あまり期待せずに買ってみたのですが…。

「当社比のバターブレンド20%増量って言われても分かんないから…」と食べる前は思っていましたが、本当に美味しかったです。

ただの木ではありませんでした…!

甘さや香ばしさを考えるとラスクに近いような感じ。

それでもシリアルスイーツ特有生地のザクザク感は残されていて、シュガーバターの木としての個性を見失っていない。

値段

7枚入 421円(税込)
12枚入 885円(税込)

7枚入りのお買い得パックからお買い求め頂けます!

詰め合わせギフトに関しては、元々「シュガーバターの木 プレーン」が入っていたところに「プレーンバターの木」へとラインナップが変更になっていました。

そう考えると、「シュガーバターの木 プレーン」は単体で売られることもなくなるのでしょうか?

羽田空港の”シュガーバターの木”店舗を見る限りだと全て「プレーンバターの木」へと変わっていたので、そうなると比べるという意味でもう一回”ただの木”が食べたくなるものですね…(笑)

今回の「プレーンバターの木」は今までのシュガーバターの木シリーズを知っている方にこそ、食べて頂きたい商品だと思いました。

20%増量のバターとシュガーで焦がし焼きをしたシリアル生地が今まで以上に香ばしくて、新鮮なこと間違いなしです(^o^)

それでは、また次の記事で。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です